テーマ:photoshop

PhotoshopCS3保存が遅い

Photoshopといえば、下位バージョンの互換性を考慮せずに保存すると、下位バージョンのPhothoshopでPSD作業ファイルが開けないことがありましたが、 互換性を優先するにチェック をすることで回避が可能でした。 ところが、 PhotoshopCS3ファイルを保…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スクリプト-イメージプロセッサ

PhotoshopCSにツールメニュー=ファイルのプルダウンに含まれています。 以下Adobe Photoshopヘルプページより引用 ・ファイルのセットを JPEG、PSD または TIFF の各形式に変換するか、同時に 3 つすべての形式に変換します。 ・同じオプションを使用して Camer…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

写真をイラスト版画風Photoshop

ケシゴム版画師?のナンシー関氏が亡くなって久しいが、彼女が作成する版画ケシゴムは結構印象に残るものが多かった。 写真画像からPhotoshopCS4を使用して、ナンシー関さんの消しゴム版画調のイラスト画像を作成してみましょう。 通常の写真画像から、モノクロの版画タッチの画像へ加工します。 ①....…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoshopCS3 切り抜いた画像で切り抜く

PhotoshopCS3で画像を矩形や正方形、円や楕円で切り抜いたり、マグネットツールや抽出などでの切り抜き方は使用していたが、切り抜いた画像型に再度画像を切り抜きたい時はマスクを使用するということは覚えていたが、その先を忘れてしまった。 ①チャンネルにレイヤーを新規追加 ②アルファチャンネルのレイヤーができる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Photoshopで袋文字

袋文字っていうんだ。白抜き文字とか心の中で命名していた。 文字をアウトラインで可視化されているのを見かけたら、 「あっ、袋文字だ」 と、知ったかでいってみよう。 さて、PhotoshopCS3で袋文字を制作してみよう。 1.Photoshopを起動します。 2.新しいレイヤーに文字を入力…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

photoshopCS3 バニッシングポイント

よく写真画像をもとにしたと思われるパース調というかイラスト調の画像を見かけますが、photoshopでもどうにかできないだろうかということで発掘されたのが表題のバニッシングポイントVanishing Point(Alt+Ctrl+v)である。 Vanishingとは消えてゆく、減っていくの意味で機能的には遠近感をだす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まだまだ使えるPhotoshopブラシツール

あなたは、Photoshopを普段どのぐらい利用しているだろうか。ほとんどはサイトのデザイン制作と写真の加工のみではないかと思う。 ブラシツールについての用途に熟知している方なら様々なブラシを使いこなしているかと思うが、ブラシツールでもブラシプリセットをおススメしたい。 ブラシとして登録したりデフォルトのブラシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

照明効果 リメンバーPhotoshop

Photoshopの証明効果ですが、意外といろいろ使い方が多かったのです。 CS3以前に付属していなかったらあれですが、 フィルタ → 描画 → 照明効果 で設定用のダイアログがでてくるのですが、スタイル項目のプルダウンリストのみでスポットの数を指定したり方向を指定したり色を指定したりいろいろできるのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ディザ合成 リメンバーPhotoshop

レイヤーパレットのうえに表示されている"通常"と表示されるプルダウン部分。 表示項目はなんとなくイメージつくけど、Photoshop以外だと若干ニュアンスが違うらしいけどPhotoshopにて。 ディザとは誤差拡散のことですが、ディザ合成とは原色したりするとグラデーションの諧調が崩れて汚くなります。いわゆるGI…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more